トップ > 美容皮膚科 > ハイドロキノンクリーム

大谷地の皮膚科、伊東皮フ科のハイドロキノンクリーム

ハイドロキノンとフラーレン

ハイドロキノンとは主に医療機関で用いられてきた抗酸化剤です。SDDナノカプセル化することにより浸透した成分が特定エリア周辺で濃度を高めます。

フラーレンは、1985年に発見された炭素60個からなる同素体で、抗酸化力(ビタミンCの172倍)・アンチエイジング効果(ビタミンCの125倍以上)・美白効果が期待されており、医薬品や化粧品成分として世界的に注目を浴びています。

※上記数字はフラーレンの一般的な効果であり、化粧品に配合された場合必ずしもその働きをするとは限りません

商品一覧

【 プラスリストアナノHQクリーム 10g − 3,000円(税別) 】
ハイドロキノン1.9%+フラーレン1%
お顔はもちろん、くすみの気になる手やボディーにもおすすめです。

【 プラスリストアナノHQクリームEX 5g − 2,000円(税別) 】
ハイドロキノン4%+フラーレン1%
部分用です。透肌成分がピンポイントに働いてわずかな曇りも吹き飛ばします。

⇒メーカー詳細ページはこちらから

 

伊東皮フ科の美容皮膚科一覧に戻る

 

TOP医師紹介医院案内一般皮膚科美容皮膚科トラブルQ&A