トップ > 美容皮膚科 > レーザーしみ治療

大谷地の皮膚科、伊東皮フ科のレーザーしみ治療

レーザーによる、しみ・そばかす治療及びレーザーフェイシャル
気になるしみ・そばかす、レーザーできれいな肌に

レーザーしみ治療の利点

しみ治療の利点

医療用レーザーによる治療では次のような利点がございます。

  1. 選択的にメラニンに吸収されるので安全。
  2. 痛みが少なく、治療後のケアーも簡単。
  3. 照射野が大きいため治療時間が短い。

治療は安全かつ、簡単&スピーディー

治療は安全かつ、簡単&スピーディー

しみ・そばかすの原因となっている皮膚の過剰なメラニンに選択的に反応し安全に治療できる最新型アレキサンドライトレーザーを導入し

  1. かさぶたを作り、しみを剥がし取る方法
  2. ダウンタイム(※)のない治療(レーザーフェイシャル)

を行っております。

※ダウンタイムとは、治療後日常生活に支障が生じる期間で「ガーゼをあてる」、「お化粧ができない」等の期間をいいます。

治療前

しみ治療前
  • まず、患者さんの肌の状態、しみの種類(そばかす・薄いしみ・濃いしみ・扁平なしみ・厚みのあるしみなど)を見て最も適正と思われるレーザーの設定で治療を行います。
  • 痛みは輪ゴムで弾く程度ですが、必要であれば麻酔テープによる表面麻酔を行いますので心配はありません。
    1回の治療時間は約10分程度です。
  • 当医院で使用するレーザーは波長755ナノメートルのアレキサンドライトレーザーです。皮膚のメラニン色素にだけ反応しやすいのが特徴です。

治療後

しみ治療前
  • レーザーフェイシャルでは、お化粧や洗顔は治療の当日からできます。また、かさぶたを作る方法は1週間くらいテープによる保護が必要です。
  • レーザー治療後の肌は、紫外線の影響を受けやすくなっていますので、外出時は日焼け止めを塗るなどの紫外線防止対策を徹底して下さい。
  • 必要に応じて美白クリームご購入いただき、使用していただく場合もございます。
  • レーザー治療効果には肌の質、きめ、色調などで個人差があります。1回の治療で大変良く効くケース、または数回の治療が繰り返しとなるケースがあります。
  • レーザー治療が不適切なしみもありますので、その場合は他の方法をお勧め致します。
  • 他の治療法と併用してレーザー治療を行うこともありますが、患者さんのお肌に最適な方法をその都度判断して治療を行っていきます。

※料金は診察の上で決めさせていただきます。
※治療について詳しいことは、受診の上ドクターにご相談下さい。

レーザーしみ治療を受ける方へ

【 前日の準備 】

  • 顔のうぶ毛を剃って下さい。
  • 男性の方は当日もひげ剃りをして下さい。

【 当日の準備 】

  • 服装の色
    できるだけ白っぽい色の服を着て来て下さい。
  • お化粧はしないで下さい。

【 その他 】

  • 準備のため5〜10分位、早めに来て下さい。
  • 終了後アフターケアについて説明があります。
  • 予約の変更、またはキャンセルする場合は、予約前日までにご連絡下さい。尚、当日キャンセルした場合、キャンセル料が発生する事がありますのでご注意下さい。

 

伊東皮フ科の美容皮膚科一覧に戻る

 

TOP医師紹介医院案内一般皮膚科美容皮膚科トラブルQ&A